読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽の当たる場所に

gonと申します。面白いことはありません。単なる忘備録。ただ、もしかしたら、こんな人間いるんだなーくらいに面白がってくれる人もいるかもしれません。

犬なんて飼ったら。

犬なんて飼ったら、もう、結婚できないよ?


と言われた。


何を隠そう、

ワタシ、目下の夢は、
「一軒家を買って、ラブラドールと一緒に生活すること」
なのだ。


ふと思う。


犬なんて飼ったら。
猫なんて飼ったら。
一軒家買ったら。


結婚できないよ?

そう、脅す。


本当にそうだろうか。


犬なんて飼ったら。
なんて思ってるうちは、
犬買わなくても結婚できないし。

家なんて買ったら。
なんて言ってるうちは、
やっぱり、結婚出来ないだろう。


結婚出来ない原因そこではない。

いや、

結婚しない原因というか。


語現化出来ないのだが。

原因は、そこではないのである。



きっと、私たちはいろんな可能性があって、
その可能性って言うドアを
開けるか開けないか。
もしくは、
見つけるか、見つけられないか。


で、自分の道を切り開いていくんだろう。


開かないうちは、自分のスペースにいろんな知識や、いろんな情報が詰め込まれて、ドアを開かないと、そのうち爆発する。

一つ一つ。

いや、一度に開けるもんなら一度に。

見つけられたドアを開いていくことで、スペース広がり、新しい空間で情報が生き、知識が外部と繋がり、可能性が膨らむ。

その繰り返しじゃないかと思う。


一気に精神世界の話になってしまったが、少々酔っ払いなのでご容赦を。