読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽の当たる場所に

gonと申します。面白いことはありません。単なる忘備録。ただ、もしかしたら、こんな人間いるんだなーくらいに面白がってくれる人もいるかもしれません。

逃亡の予感

疲れているのか
寝不足の為か

逃亡の予感。

写真は客先へ行く途中のホーム
f:id:nonori22:20160825122348j:image

行き詰まってるな〜ワタシ

というよりも、
息苦しい。


誰かのアドバイスが
圧迫されているように
自分の行動に制限をかけられているように
感じてしまう。


アドバイスに従って
ココロにしたがわず
動く。


結局うまくいかない。


どうしたら、
自分のココロに従って生きれるようになるのだろう。

どこを取っても半人前なワタシは
先ずは、先輩や上司や目上の人の言うことを聞いておけって
言われてしまう。


なんだろうか。

相互関係ができていない繋がりに、
少々息苦しさを感じてしまう。


いや、きっとアドバイスは聞いておくべきなんだと思う。


でも
結局うまくいかないと
そのアドバイスをくれた人のせいにしてしまう。


相互関係がうまくいっている先輩や目上の人って、過去ににいた?

ふと思った。


数えてみたら
3人。


その人たちの共通点。


自由で
自分の好きなことを
人に伝えるのが大好きで
すごく嬉しそうな顔をする人たち。



ワタシもそんな人たちの

仲間入りをしたい。


そう思うながら、次の客先に向います

写真は、お昼を食べ損ねそうな感じなので気分だけお昼。

f:id:nonori22:20160825124008j:image