読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽の当たる場所に

gonと申します。面白いことはありません。単なる忘備録。ただ、もしかしたら、こんな人間いるんだなーくらいに面白がってくれる人もいるかもしれません。

優しくて女性の扱いを心得ているオトコには要注意の件

前々から気になってたヒトに、

早いかなって思うかもだけど、

なんだか落ち着かない感が半端ないので、聞いてみる。

 

誰とも付き合う気無いの〜?

 

『んー俺さー前カノコトを結構ひきづってるんだよねー』

 

ワタシ、結構◯◯のこと良いなって思ってるんだけど?

 

『マジか〜。もうちょっと話したら、あるかもだけど、今のところないなー。一目惚れってこともこの歳だとないしなー』

 

 

あ、サラッと流されました。

 

 

 

あれ?

毎日メールやり取りして、電話でも話して、バレンタインもあげて、メシ食べ行ったりして、んーそうか。

家まで車で送ってくれて、しかも帰りには

『また連絡するね』

って、お前はカレシか?

ってツッコミを入れたくなるほどだったのに。

 

早すぎたか!!!

 

 

 

あれ?

似たようなハナシ、どっかで聞いたぞ。

あ、友達だ。

 

友達も、

『カレシか!』

っていう雰囲気を醸し出すヒトに惚れてしまって、右往左往してたら、実はそのカレは別の人と結婚予定だったっていうオチ。

 

んー。

優しくて女性の扱いを心得ているオトコは、

アラフォーの敵ですな。

 

 

デモ、おかげでスッキリしたし。

元カレも、コイツのおかげで薄れたし。

 

万事良しとしますかー!

 

↓久しぶりのサンドイッチ。

f:id:nonori22:20170220075539j:image