読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽の当たる場所に

gonと申します。面白いことはありません。単なる忘備録。ただ、もしかしたら、こんな人間いるんだなーくらいに面白がってくれる人もいるかもしれません。

どうしても、聞き流せないこと

帰りに同僚たちと一緒になっ(てしまっ)た。

 

おのずとチームの話になり、同僚のひとりが

「これからも、外勤と内勤にわかれるじゃん。目標設定シートなるものに、客先に行くって書いたら外勤。サポートって書いたら内勤って決まってるっしょ?」

 

なんてことを言い始めたので、

久しぶりに吠えてしまいました。

 

今、チーム内で外勤も内勤も無くそうって言っているのに、だ。

 

そんなの関係ないでしょ?

 

って苦言を呈しても。

「だって決まってんじゃん。あなたは、どっちって書いたの?」

と食い下がる。

 

ワタシは、どっちとも書いてないよ。

行きつきたいところがあって、それに対してどう向かうだけだから。

 

多分、彼の頭の中ははてなマークだろう。

 

話している次元が違うのである。

 

 

最終的に。

「オフレコで、目標設定シート見せ合わない?」

なんて言われる。

 

 

ヤダよー。

いちゃもんつけられるの目に見えてるもん。

って、冗談交じりの本気で断ってみる。

 

 

ひとりになって、なんであんなに吠えてしまったんだろうと考えてみた。

 

行き着いた答えが、

外勤、内勤っていう枠がワタシのやりたいことの足かせになるからだ。

 

 

そんな同僚だが、チーム内でたったひとり給料が上がった人間だ。

おそらくそいつが上がった理由は、給料上がらなかったら辞めてやるって言い張ってたからだろう(今抜けられたら困ると判断されたのだろう)。まぁ、裏を返せば必要な人材な訳だが。

 

わたしは、

2017年の給料交渉できないまま、

給料も上がらず、

それ相応の説明もないまま、

今まで通りの給料で働く。

 

こんな会社って思ったりもする。

 

けど、会社の状況を考えれば、社員の給料上げられるほど、日本は売り上げを上げてない。

 

だから強く言えない。

かと言って黙っているのもおかしいから、

本日社長室までいったついでに、

「給料、据え置きなんですね。残念です」

そう伝える。

 

カンのいい社長の事だ。

 

それだけで、私が誰が給料上がって誰が据え置きか知っているのを感じ取っているハズだ。

 

情報は総合的に見ると

誰がウソをついていて、

誰が勘違いしていて、

誰が誤魔化そうとしているのか、

 

一目瞭然だ。

 

 

そんな中で働くのは、多分2年前の私だったら相当辛いと思うが、今は大丈夫。

 

今年もセカンドオフィスとして、

ここのオフィスを使わせてもらう予定だ。